菅原剣士会

  神奈川県の愛川町で剣道の活動をしている菅原剣士会です。

園児から、小学生、中学、高校、一般と、幅広い会員層で日々稽古に励んでおります。

精神面では礼儀作法、挨拶や返事を大きな声でキビキビとできるように。

技術面では強く、正しく、美しい剣道で全国大会での活躍を目指しています。  

出稽古や交流稽古も積極的におこなっておりますのでどうぞ宜しくお願い致します。



Whats'New



菅原剣士会創立30周年記念大会(27.9.18)

 

台風一過、暑いほどの晴天に恵まれ当会の記念大会を愛川町一号公園体育館にて開催いたしました。

県内外から35団体40チームにお集まりいただき、素晴らしい記念大会にしていただいたこと、まず、感謝と御礼を申し上げます。

 さて、大会は小学2年以下の勝ち抜き戦と、小学生団体戦。

 個人戦では元気のいいチビッ子剣士40名。3人勝抜きで敢闘賞です。大きな声でがんばるチビッ子剣士に会場からも大きな声援が飛んでいました。敢闘賞に輝いた5人の選手は、大きな声、素早い動きが印象的でした。残念ながら菅原のチビッ子剣士は敢闘賞には届かず悔しい結果となりましたが、この悔しさをバネに次の機会に向けて頑張ってほしいと思います。

 団体戦は午前中4チームによる順位決めのリーグ戦から、午後の予選リーグ順位によって振り分けられたトーナメント戦で進行しました。強豪チームひしめく中、菅原Aチームがリーグ1位でトーナメントに進み、準決勝まで大将戦、代表戦の接戦をものにしながら勝ち進みました。しかし、準決勝の養浩館に大将戦で逆転負けを喫し、惜しくも3位となりました。勝った試合も1本差、負けた試合も1本差、勝負はいつもギリギリの1本で決まります。日頃その1本を意識して稽古に取り組めるか否かで道が見えてくるのではないかと思います。1本の重みを大事にこれからの稽古をがんばっていきましょう。

 最後に、ご参加いただきました団体の皆様、審判、役員の労を受けていただきました先生、先輩方、誠にありがとうございました。今後も選手、指導者、保護者、三位一体で努力してまいりますのでどうぞご指導の程宜しくお願いいたします。

 

-大会の結果-

・団体の部

優勝:五葉館(栃木)、準優勝:養浩館(神奈川)、三位:浦安本部道場(千葉)、菅原剣士会A

・2年生以下個人の部(勝抜き)

敢闘賞(3人勝抜き):関口翔太(斉信館剣友会)、水谷康希(敬武館今井道場)、田代龍馬(剣道緑ノ風)

              鈴木奏斗(育子会剣道スポーツ少年団)、松本禮志(浦安本部道場)

中郡剣道大会(H.29.9.10)

久しぶりの休日の晴天に恵まれました。抜けるような青空と、透き通る海を目の前にちょっと楽しい時間も過ごしました。(写真)

試合は、1回戦シードで二回戦、金田剣友会Bに先鋒、熊坂選手の勢いある剣道がいい流れをつくり勝利しました。3回戦は養浩館A、強豪チームに競って大将に繋げたいところでしたが、副将までに3人敗れ、大将につなぐことはできませんでした。(試合の写真は撮り忘れました。T T )

負けたことで気づくことがあります。勝ったことでつかんだものがあります。真っ直ぐに取り組むことで、試合を通じてたくさんの糧を得られるはずです。この糧を大事に、日々の稽古に活かして頑張っていきましょう。

中郡剣道連盟関係者の皆様、大変貴重な経験をさせていただきありがとうございました。

平成29年度全日本少年少女武道(剣道)錬成大会(H,29,7,23)

暑い夏のビッグイベント、全国大会に参加しました。この日のために切り返し、打ち込みに磨きをかけ、メダルを夢見て稽古に励んできました。

Aチームは基本錬成を危なげなく勝ち進み、3回戦まで進みましたが、残念ながら3回戦を勝ちあがることができませんでした。Bチームは基本錬成で相手を上回ることができず初戦敗退。A,B両チームともに課題の残る結果となりました。

頑張っているのは自分たちだけではありません。全国の少年剣士達が日々頑張っています。私たちもこの結果に負けることなく、来年の入賞を目指して稽古に励んでまいりたいと思います。

 

春季菅原錬成稽古会(5,14)

 愛川町一号公園体育館にて春の錬成稽古会を開催しました。当日は東京都の道連全国予選や各大会、審査会等と重複していたにもかかわらず、県内はもとより、埼玉・千葉・山梨・静岡から30団体60チームの参加をいただき充実した錬成会となりました。ありがとうございました。

 菅原の子どもたちの中には錬成会初参加の子もいました。たくさんの剣友と竹刀を交えることで剣道の楽しさを感じ、打たれることでたくさんの課題をいただけたことと思います。この経験を大事に、さらなる向上を目指して頑張っていきましょう。

ご参加いただきました団体の皆様方、早朝より一日稽古をつけていただき誠にありがとうございました。至らぬ点も多々あった事と思いますが、今後も少年剣道の交流と発展に努力してまいりますのでこれからもご指導のほどよろしくお願いいたします。

 

*今回は皆さんのご協力で忘れ物が一つもありませんでした。^^